症状と治療

症状と治療

こんな症状ありませんか?

日々のふとした症状の中に大きな病気が隠れている場合があります。体からのサインを見逃さないでください。

こんな病状が出たらご注意ください。

O_001頭痛
神経炎、血管性頭痛など比較的危険度の少ない頭痛から脳梗塞脳出血クモ膜下出血脳腫瘍など、生命に危険を及ぼす頭痛である可能性もあります。

O_002痙攣する
脳腫瘍、脳膿瘍、脳血管障害、脳寄生虫症、全身性エリテマトーデス(SLD)などが疑われます。病巣の部位により症状が異なることがあります。

O_003意識がなくなる
脳血管障害、脳腫瘍、髄膜炎、脳膿瘍そのほか糖尿病、肝硬変、尿毒症など、内科疾患の重症なときに意識が薄れたりなくなったりします。

O_004めまいがする
メニエール病、内耳性神経炎、椎骨脳底動脈不全症、脳幹梗塞、心筋梗塞胃潰瘍の大量出血などが疑われます。

少しでも不安を感じたら専門医の判断を仰いでください。

脳卒中

 

脳梗塞・脳出血

脳梗塞

脳出血

くも膜下出血

   

クモ膜下出血

 

脳腫瘍

頭部外傷

 

機能的脳神経外科

狭心症

 

心筋梗塞

慢性胃炎

 

胃潰瘍(十二指腸潰瘍)

胃がん

   
当院の脳ドックコース

脳ドック

MRIによる検査および脳神経外科専門医による診察

 

プレミアム脳ドック

MRIによる検査および脳神経外科専門医による診察

 


 ※それぞれのコースにおいて従来の1.5テスラMRIによる検査を受けて頂ける『スタンダード』と 最新鋭の3.0テスラMRIによる検査を受けて頂ける『スペシャル』のどちらかをお選び頂くことができます。

PC版を表示