症状と治療

脳腫瘍

脳腫瘍とは

主な病状・症状

脳や脳を包んでいる膜あるいは血管などから生じるできもののことです。
朝方に強い頭痛があり、嘔気・嘔吐を伴うことがあります。

また、腫瘍のできる場所によっては、手がしびれたり、動かなくなったりとさまざまな症状が出現します。物忘れをしたり、性格が変わったりすることもあって、痴呆と間違われやすいので注意が必要です。

当院の脳ドックコース

脳ドック

MRIによる検査および脳神経外科専門医による診察

 

プレミアム脳ドック

MRIによる検査および脳神経外科専門医による診察

 


 ※それぞれのコースにおいて従来の1.5テスラMRIによる検査を受けて頂ける『スタンダード』と 最新鋭の3.0テスラMRIによる検査を受けて頂ける『スペシャル』のどちらかをお選び頂くことができます。

PC版を表示