お知らせ

火災訓練が行われました。

 去る平成26年9月26日(火)、当院にて火災訓練が行われました。

 火災場所を4階病棟と想定し、医師を中心に、患者様を安全な場所へ避難させるという実技を行いました。また、実技終了後に4階病棟からの避難経路の確認や非常階段の確認を行いました。

 今回の火災訓練では、大きな声を出して誘導する事やトイレの中など細かいところもきちんと見ないといけないということを学びました。私も患者役として参加しましたが、訓練と分かっていても強い不安感を感じました。

 実際に火災が起った際、患者様が強い不安を感じる事が予想されます。その為、スタッフは各自が火災時の対処方法を把握し、落ち着いて素早く、効率よく動いて一刻も早く患者様を安全な場所へ避難させる必要があります。火災はいつ、どのような場所から発生するか分かりません。そのため日頃から気を引き締めて、いかなる場合もすぐに対応できるよう1人1人が意識していく必要があると改めて感じました。

 

文責:リハビリテーション部 竹内 直美

 

火災訓練1火災訓練2

当院の脳ドックコース

脳ドック

MRIによる検査および脳神経外科専門医による診察

 

プレミアム脳ドック

MRIによる検査および脳神経外科専門医による診察

PC版を表示