お知らせ

広島テレビの取材を受けました

プロ野球読売巨人軍の木村拓也コーチが発症し、その後、亡くなられたことで一気に世間の関心が高まったくも膜下出血。当院では、先日、広島テレビ夕方の情報番組「旬感★テレビ派ッ!」からの依頼で、くも膜下出血の危険性と予防法について取材を受けました。

この取材を通して、くも膜下出血の要因と危険因子、検査方法、予防のための脳ドックの必要性やリハビリテーションについて説明をいたしました。

B_100426_001
アナウンサーの取材を受ける理事長

 

この模様は、「くも膜下出血を防げ!」と題して4月12日に放送されました。

当院の脳ドックコース

脳ドック

MRIによる検査および脳神経外科専門医による診察

 

プレミアム脳ドック

MRIによる検査および脳神経外科専門医による診察

PC版を表示