お知らせ

回復期リハビリテーション病棟レクリエーション、「カラオケ大会」が開催されました!

 当院回復期リハビリテーション病棟では、患者様により有意義な入院生活を送って頂けるよう、月に1回、病棟スタッフ・リハビリスタッフ・ソーシャルワーカーが協力してレクリエーションを企画・開催しています。
 去る7月17日、今回の病棟レクリエーションでは、「カラオケ大会」を開催しました。病棟のテレビにてカラオケ機を使い、順番にお好きな曲を披露して頂いたり、患者様とスタッフ全員での合唱なども行いました。歌を披露してくださる患者様の中には、リハビリ室で前もって練習される姿を見かけたことがある方も多く、このカラオケ大会を開催する上で患者様にも協力して頂きながら、スタッフだけでなく患者様と一緒に準備を進めることができました。また、前に出て歌われていない方も一緒に手拍子をしたり、「懐かしいね」「良い曲だね」という声や笑顔も多くみられ、和やかな雰囲気で行うことができました。今回の活動では、ご家族様にも一緒に参加して頂き、普段の病棟生活やリハビリテーション中にみられない患者様の姿を見ていただく機会になったのではないかと思います。
 今後も皆様に「懐かしい」「楽しい」などと感じて頂けるような活動や、他の患者様やご家族様との交流の場を提供できるように、スタッフ一同様々なレクリエーションを開催していきたいと考えております。

文責:リハビリテーション部 亀谷 陽

B_140801_001

B_140801_002

当院の脳ドックコース

脳ドック

MRIによる検査および脳神経外科専門医による診察

 

プレミアム脳ドック

MRIによる検査および脳神経外科専門医による診察

PC版を表示