お知らせ

第3回接遇研修会が開催されました

 去る6月21日(木)18:30~当院5階研修室にて、接遇・美化委員会主催で「第3回接遇研修会」が開催されました。今回は「言葉遣い」がテーマで、日頃の自分達の言動を振り返る良い機会となりました。敬語の具体例や不適切な言葉、クッション言葉などについて学びました。クッション言葉とは、言いたいことの前に一言付け加えると、より丁寧な表現になる言葉という意味です。このクッション言葉を、実際の場を想定したロールプレイ形式で各自検討し使い方のトレーニングを行いました。会話の中に一言優しい声かけを付け加えるだけで、良い印象に変わると気付きました。
 今回の研修により、患者様や同僚に対する自分自身の言葉遣いについて振り返ることが出来、言葉遣い一つで患者様に与える影響も大きく異なることを改めて感じました。今回の研修で学んだことを念頭にこれから「正しい言葉遣い」を実践していこうと思いました。  

文責:リハビリテーション部 茶川美沙

B_120712_1_001B_120712_1_002

当院の脳ドックコース

脳ドック

MRIによる検査および脳神経外科専門医による診察

 

プレミアム脳ドック

MRIによる検査および脳神経外科専門医による診察

PC版を表示