病院紹介

院内勉強会・外部講師:2011年~2015年

あいサポート研修~高次脳機能障害を中心に~

隅原 聖子(広島県立障害者リハビリテーションセンター 広島県高次脳機能センター コーディネーター) 教育委員会研修 リハビリ室 2013年4月25日

いきいきとプロの仕事をするために~成果に資するプロフェッショナリズム~

瓜生原 葉子(京都大学大学院薬学研究科 医薬産業政策学講座 研究員) 教育委員会研修 リハビリ室 2013年2月12日

医療施設における感染対策~手洗い・ノロウィルス・インフルエンザの感染対策~

 三輪 洋介(健栄製薬株式会社営業部中四国ブロック ブロック長) 感染予防対策委員会研修 リハビリ室 2012年12月17日

臓器移植事始め-臓器移植の知識を基礎の基礎から-

山本 京子 (広島県移植コーディネーター) 医道倫理委員会研修 研修室 2012年11月6日

感染防止対策-環境整備と手洗い-

大野 公一 (広島市立安佐市民病院 医療支援センター 感染管理認定看護師) 感染防止対策院会研修 リハビリ室 2012年9月27日

職場におけるメンタルヘルス

山中 祐介(医療法人神経内科 山中クリニック 理事長) 衛生委員会研修 リハビリ室 2012年7月26日

ポジショニング勉強会『与える』から『参加』するへ

金子 麻子(株式会社ケープ) 褥瘡予防対策委員会研修 リハビリ室 2012年6月14日

ベトナム社会主義共和国の医療制度の現状と課題

NGUYEN NGOC BA(ダナン病院 副院長 兼 脳神経外科課長) 特別講演会 リハビリ室 2012年3月17日

転倒予防のトレーニング法:コーチング科学の視点から

渡部 和彦(スポーツ健康科学研究所 代表) リスクマネージメント委員会研修 研修室 2012年3月6日

広島県における今後の医療の展望

佐々木 昌弘(広島県健康福祉局 局長) 特別講演会 リハビリ室 2012年2月15日

脳疾患クリニカルパスの作成について(バリアンス分析含む)

平野 由実((株)大塚製薬) クリニカルパス委員会研修 研修室 2012年1月24日

TENA(オムツ)について

八木 佳苗(ユニ・チャーム メンリッケ株式会社) 研修室 2012年1月26日

輸液ポンプの安全使用について

(株)トップ 医療安全研修 研修室 2011年11月25日

患者様の権利と義務(インフォームドコンセントを中心に)

服部 哲茂((株)第一三共医業経営コンサルタントメディカルリスクマネージャー) 医道倫理委員会研修 研修室 2011年11月2日

肺炎予防と口腔ケア

岩崎 誠((株)ティーアンドケイ) 研修室 2011年9月1日

ライフプランセミナー ~上手な資産運用

工月 尚((株)東京海上日動あんしん生命保険) 研修室 2011年8月9日

ストーマケアの基礎知識

中野 真寿美(広島市立安佐市民病院副看護部長・WOC看護認定看護管理者) 研修室 2011年7月14日

一次救命処置研修

塚本救急救命士,杉岡救急救命士(広島市消防局広島市西消防署庚午出張所) 研修室 2011年7月12日

脳卒中の治療成績の向上にむけて

山口 武典(国立循環器病研究センター名誉総長) 特別講演会 リハビリ室 2011年6月17日

車椅子勉強会 ~新規導入車椅子について~

(株)ミキ リハビリ室 2011年6月13日

褥瘡予防勉強会~体圧分散式マットレスによる対策~

(株)モルテン 褥瘡予防対策委員会研修 リハビリ室 2011年6月9日

生物学的モニタリングシステムの必要性

(株)住友3M 研修室 2011年6月7日

職場のうつを知る、防ぐ、治す

佐々木 高伸(佐々木メンタルクリニック院長) 衛生委員会研修 リハビリ室 2011年4月20日

病院機能評価(Ver.6)勉強会

池松 伸雄((株)佐々木総研) リハビリ室 2011年4月8日

糖尿病疾患及び治療薬について

(株)武田薬品工業 薬剤勉強会 研修室 2011年3月17日

MRIの安全性

日笠 将志((株)フィリップスエレクトロニクスジャパン )  研修室 2011年3月16日

ミカルディス錠・ダントリウム注の薬剤説明会

山田 尚登((株)田辺三菱製薬 ) 薬剤勉強会 研修室 2011年2月24日

口腔ケアの果たす役割

森本 慎樹(もりもと歯科クリニック院長) 研修室 2011年2月17日

ラジカット注・ノバスタンHI注の薬剤勉強会

伊東 秀文((株)田辺三菱製薬)) 薬剤勉強会 研修室 2011年1月27日

当院の脳ドックコース

脳ドック

MRIによる検査および脳神経外科専門医による診察

 

プレミアム脳ドック

MRIによる検査および脳神経外科専門医による診察

 


 ※それぞれのコースにおいて従来の1.5テスラMRIによる検査を受けて頂ける『スタンダード』と 最新鋭の3.0テスラMRIによる検査を受けて頂ける『スペシャル』のどちらかをお選び頂くことができます。

PC版を表示