病院紹介

講演・学会発表:1986年~2006年

超急性期脳塞栓症に対しての高気圧酸素療法とt-PAの併用と効果

酒井 和宣,押本 剛,谷 到,荒木 攻,野村 勝彦,平川 利一, 前田 忠紀(医療法人光臨会荒木脳神経外科病院) 第16回日本臨床工学会 神戸国際会議場 2006年6月17日

高齢者脳塞栓症に対しt-PAと高圧酸素療法を併用し良好な結果を得た1例

押本 剛,谷 到,荒木 攻,野村 勝彦,平川 利一,前田 忠紀, 酒井 和宣(医療法人光臨会荒木脳神経外科病院) 第61回(社)日本脳神経外科学会中国四国支部学術集会 高知県立牧野植物園 2006年4月2日

頚動脈plaque摘出組織のMRl像

安部 昌弘,押本 剛,荒木 攻, 野村 勝彦(医療法人光臨会荒木脳神経外科病院),山根 冠児, 田路 浩正(中国労災病院),山形 専,吉田 和道, 井上 勝美(倉敷中央病院) 第31回日本脳卒中学会総会 パシフィコ横浜 2006年3月19日

圧可変式バルブがMRlに及ぼすartifactの検討

押本 剛,谷 到,荒木 攻,野村 勝彦, 前田 忠紀(医療法人光臨会荒木脳神経外科病院) 第31回日本脳卒中学会総会 パシフィコ横浜 2006年3月19日

高齢者脳塞栓症に対しt-PAを使用し再開通を得た1例

押本 剛,谷 到,荒木 攻,野村 勝彦,平川 利一, 前田 忠紀(医療法人光臨会荒木脳神経外科病院) 第19回日本老年脳神経外科学会 久留米 2006年3月11日

Black Blood MRIによる頚動脈plaqueの評価

安部 昌弘,若宮 浩一郎,前田 忠紀,菅 晋介,井澤 エリ, 山田 浩二,押本 剛(医療法人光臨会荒木脳神経外科病院) 第31回広島県病院学会 広島県医師会館 2006年2月19日

MRlによる脳卒中スクリーニング検査の構築

前田 忠紀,安部 昌弘,若宮 浩一郎,菅 晋介,井澤 エリ, 山田 浩二,押本 剛(医療法人光臨会荒木脳神経外科病院) 第31回広島県病院学会 広島県医師会館 2006年2月19日

知って得する!認知症のはなし

松島 龍太郎(医療法人光臨会荒木脳神経外科病院) 認知症の理解と支援について-認知症高齢者とともに暮らせる地域を目指して- 庚午中央会館 2006年1月18日

脳卒中の基礎知識とその予防法

松島 龍太郎(医療法人光臨会荒木脳神経外科病院) 五福の会第1回健康教室 荒木脳神経外科病院 2005年11月2日

あなたの脳をもっといきいきと!

松島 龍太郎(医療法人光臨会荒木脳神経外科病院) 第5回万年青会介護予防・地区活動 観音本町集会所 2005年6月10日

頭蓋内血腫を伴った脊髄硬膜下血腫の2例

山口 智,栗栖 薫,武田 正明(広島大学脳神経外科), 荒木 攻(医療法人光臨会荒木脳神経外科病院), 秋野 実(札幌麻生脳神経外科病院) 第59回日本脳神経外科学会中国四国地方会 広島大学広仁会館 2005年4月2日

高齢期に多い病気~脳血管疾患を中心に~

松島 龍太郎(医療法人光臨会荒木脳神経外科病院) 家族介護教室 特別養護老人ホームくすの木苑 2005年2月26日

短期間で二度の発症を繰り返した重度失語症例へのアプローチ

三上 紀子(医療法人光臨会荒木脳神経外科病院) 第1回広島県言語聴覚士会学術部研修会 県立保健福祉大学 2005年1月23日

脳の機能が低下するとどうなるの?

松島 龍太郎(医療法人光臨会荒木脳神経外科病院) 痴呆予防教室「脳いきいき教室~脳活性にチャレンジ!~」 三篠公民館 2004年12月10日

脳の機能が低下するとどうなるの?

松島 龍太郎(医療法人光臨会荒木脳神経外科病院) 痴呆予防教室「たのしみをみつけて、いつまでも若々しく~脳の活性化にチャレンジ!~」 草津公民館 2004年9月22日

予約オーダリング導入について

田丸 正浩,天野 良明,吉井 章雅,岸本 理,川西 富子,岩崎 美紗江, 三上 薫,上田 万基子,河村 和美,中野 智絵 (医療法人光臨会荒木脳神経外科病院) 第28回広島県病院学会 広島医師会館 2003年2月16日

MRl/CTの共同利用の推進

若宮 浩一郎,安部 昌弘,前田 忠紀,菅 晋介,山田 浩二, 村上 エリ(医療法人光臨会荒木脳神経外科病院) 第28回広島県病院学会 広島医師会館 2003年2月16日

当院における病診連携について

荒木 攻(医療法人光臨会荒木脳神経外科病院) 第1回桐医会総会 リーガロイヤルホテル広島 2002年9月14日

酸素流量の管理体制の強化

国貞 啓介,奥山 栄生,渡辺 正博,岩崎 美紗江,増田 暁泰, 三上 薫(医療法人光臨会荒木脳神経外科病院) 第4回日本病院脳神経外科学会 広島県民文化センターふくやま・福山ニューキャッスルホテル 2001年7月20日~

ナイチンゲール病棟を振り返ってみて

沖野 加代子,村下 喜久江(医療法人光臨会荒木脳神経外科病院) 第4回日本病院脳神経外科学会 広島県民文化センターふくやま・福山ニューキャッスルホテル 2001年7月20日・21日

地域における高機能病院としてのポジショニングの確立- 年間救急車搬入台数700台、脳神経外科手術100件の実績確立への当院での取り組み-

荒木 攻(医療法人光臨会荒木脳神経外科病院) (株)コンタクス主催 企画研究会「中小規模病院の急性期医療専門特化、高機能化による高点数獲得」 メルパルク東京 2001年1月23日

人工真皮・細骨片複合利用による眼窩底骨折補填材

平本 道昭,三浦 隆男,前田 健志(大阪府済生会中津病院形成外科), 長尾 聖一,荒木 攻(荒木脳神経外科病院) 第47回日本鰓蓋医学会 1999年10月

生活習慣(言葉)の異なる患者に接して~頭部外傷IV型 外国人男性の看護に接して~

中森 浩江,成定 志穂,松本 美由紀,川村 美香,佐藤 博美, 竹島 千浪,天野 和江,西村 久枝,大島 栄(荒木脳神経外科病院) 第22回広島県病院学会 広島県医師会館 1997年2月16日

脳卒中とは

荒木 攻(荒木脳神経外科病院) 機能訓練教室ボランティア養成事業 広島市西保健所 1996年10月1日

寝たきりの原因とその予防

荒木 攻(荒木脳神経外科病院) 広島市西保健所健康教室 西隣保館 1996年3月12日

「障害者福祉部における最近の活動を顧みて」~特に「親子介護教室」について~

久保田 一義(荒木脳神経外科病院) 第1回広島県理学療法士学会 1995年12月3日

健康について

荒木 攻(荒木脳神経外科病院) 広島県中小企業同友会広島支部例会 南区民文化センター 1995年11月22日

前頭洞骨折の治療経験

西端 和哉,平本 道昭,大井 克之(大阪府済生会中津病院形成外科), 荒木 攻(荒木脳神経外科病院) 第21回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会 1991年2月10日

脳動脈瘤破裂後の内頚静脈の弛緩

松永 守雄,荒木 攻(荒木脳神経外科病院) 第50回日本脳神経外科学会総会 1991年

てんかん患者の自家調節能

松永 守雄,荒木 攻(荒木脳神経外科病院) 第19回広島てんかん懇話会 広島医師会館 1990年9月8日

巨大な肛門部平滑筋腫の1例

木村 正(京都大学形成外科),荒木 攻(荒木脳神経外科病院) 第20回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会 岡山ターミナルホテル 1990年9月2日

自家調節能と内頚静脈のMモード

松永 守雄,荒木 攻(荒木脳神経外科病院) 第31回日本脳神経外科学会中国四国地方会 1991年4月

後頭蓋卒中での椎骨動脈の二次元ドプラー

松永 守雄,荒木 攻(荒木脳神経外科病院) 第30回日本脳神経外科学会中国四国地方会 1990年12月

前頭洞を中心とした上部顔面骨骨折の治療

平本 道昭,西端 和哉(大阪府済生会中津病院形成外科), 角谷 昭一(角谷整形外科病院),荒木 攻(荒木脳神経外科病院), 石川 保之(長浜赤十字病院) 第18回日本救急医学会 1990年11月

DSAを応用した血流動態解析

-心拍出量とその分配係数からの脳血流量測定について- 山口 研一郎,荒木 攻(荒木脳神経外科病院),魚住 徹(広島大学脳神経外科) 第46回日本脳神経外科学会総会 1987年

髄膜腫の細胞遺伝学的研究 -核型進化の臨床的意義-

荒木 攻(荒木脳神経外科病院),松永守雄,藤田雄三(倉敷中央病院) 第45回日本脳神経外科学会総会 1986年

当院の脳ドックコース

脳ドック

MRIによる検査および脳神経外科専門医による診察

 

プレミアム脳ドック

MRIによる検査および脳神経外科専門医による診察

 


 ※それぞれのコースにおいて従来の1.5テスラMRIによる検査を受けて頂ける『スタンダード』と 最新鋭の3.0テスラMRIによる検査を受けて頂ける『スペシャル』のどちらかをお選び頂くことができます。

PC版を表示