診療科・部門

事務部門

 事務部門は医事課、庶務課、システム管理課の3課 計16名(男性7名・女性9名)で構成されています(平成29年8月1日時点)。正確で迅速な事務処理を行い、患者さんへ安心・信頼していただけるよう、日々努力しています。

基本理念

  1. 病院事務としての専門性を高め、チーム医療の一員として病院の健全な発展を補佐します。

基本方針

  1. 健全な病院運営のため、診療報酬請求をはじめ正確な事務を実践します。
  2. 心のこもった接遇を行い、院内美化に努め、患者さんへより良いサービスを提供します。
  3. 自己啓発に努め、院内外の勉強会や研修会に積極的に参加し、習得した知識・情報を病院運営に反映させます。

業務内容

医事課

受付、外来・入院にかかわる事務、保険の請求、統計資料の作成

庶務課

物品の管理、営繕(えいぜん)

システム管理課

システム開発、管理及びパソコン機器の保守・管理

特徴

 救急隊からの受け入れ要請の電話は事務が対応しています。そのため、勉強会を定期的に開催し、医療にかかわる知識の向上に努めています。

私たちの目指す事務

 来院された患者さんに初めてお会いする部署が事務部です。
分からないことや、要望などを気軽に言っていただけるよう、声をかけやすい雰囲気づくりを心掛けています。
 また、来院された方からの質問にスムーズにお答えできるよう、他部署と連携を取り、医療にかかわる様々な分野について勉強しています。

当院の脳ドックコース

脳ドック

MRIによる検査および脳神経外科専門医による診察

 

プレミアム脳ドック

MRIによる検査および脳神経外科専門医による診察

 


 ※それぞれのコースにおいて従来の1.5テスラMRIによる検査を受けて頂ける『スタンダード』と 最新鋭の3.0テスラMRIによる検査を受けて頂ける『スペシャル』のどちらかをお選び頂くことができます。

PC版を表示