症状と治療

脳梗塞・脳出血

脳梗塞・脳出血とは

主な病状・症状

脳の血管が詰まったり(脳梗塞)、切れたり(脳出血)して生じる病気です。

手足の麻痺が多く、頭痛は伴わないものの、言葉が出なくなったり、意識がなくなったりします。

脳梗塞・脳出血を含む脳血管疾患を脳卒中といいます。
脳卒中の詳しい情報はこちら

PC版を表示